Trip

【 巨樹紀行 】山五十川の玉杉

山五十川の玉杉を見上げる photo by @shomizushima

Hello friends!
We traveled from Tokyo to Hokkaido.
We met a 1500 year old huge cedar tree in Yamagata Japan.
This tree had great energy.

北海道がまだ肌寒く朝晩はダウンを着る5月。東京と新潟に用事と仕事をしに行った。

クロ(犬)連れなので、いつもは新潟にフェリーで入り、東京まで行って茨城からフェリーで帰るコースが多いのだけれど、今回はなるべく陸路でキャンプしながら北海道まで帰ってみようということになった。

東京と新潟で3週間ほど色々やって、さぁやっと旅がはじまった!というその日、新潟から車で日本海側を北上しながらツーリングマップルを見ていると、ルートの少し内陸に〔地元では日本一の玉杉と評判。一見の価値あり〕と書いてあるので見に行くことにした。

地図に書かれた場所に到着すると、新緑が濃くしげる山の上に向かって人が1人とおれる幅の階段があり、そこに小さな鳥居がかかっている。

森の中に上へ上へとのびる階段をどれくらい登れば目的地に着くのか検討がつかない。

体調は色々と用事をこなした後でイマイチ良くなかったけれど、10段登って休んで。15段登って休んでと繰り返し登っていく。好きな場所へ行くワクワクには身体は動くものだ。

ほどなく到着して木が見えた瞬間、嬉しさが体を駆け巡って疲れはすっ飛んだ。
そこにはどっしりとのびのびと生きている杉の巨樹が待っていた。

樹齢1500年。

地球のエネルギーがこの一本の木に1500年注がれて、守られて祀られて今も生きてる。

本で読んだ様々な歴史を超えて、この木はここでずっと生きてる。

それをお祝いしたいような嬉しい嬉しい気持ちになった。

1500年前の日本は古墳時代で、仏教が日本に伝わった頃らしい。
想像しても豪族とか高床式倉庫くらいしか出てこない。

巨樹にはいくつも会ってきたけど、こんなに美しくて元気な樹に会えることはめったにない。

おかげで最高の旅のスタートとなった。

また会いに行くから元気でいてね。

xoxo

山五十川の玉杉を見上げる2 photo by @shomizushima

Trip | 2022.06.29

Road to Blenheim

R0002734

LOVE

Days | Trip | 2016.02.10

Asahikawa

R0001802

R0001825

R0001838

R0001875

R0001913

R0001921

R0001948

R0001967

R0001973

LOVE SNOW

Snow | Trip | 2015.12.30

Packing

_83A9865

G83A9870

◎ 八丈島3泊4日パーティーキャンプセット ◎

左上から
マット
温泉セット
防寒着
シュラフ
化粧品
救急セット
長靴
着替え
カッパ
水着
ライト&おもちゃセット
ビーサン

スタッフサックに分けて入れれば
テントの中でも迷子なし

このほかにコロコロカバンに
テント
タープ
ペグ&ハンマー
マット
サーマレスト
B-6君
樫炭(タープが燃えないように持参)
焚き火台
湯沸かしセット
カトラリーセット
ウォーターバッグ

今回はコンパクト且つ
現地でゆっくりできるように内容は豪華め

お気に入りのニューアイテムは
milestoneの暖色LEDヘッドライト

LOVE

Days | Trip | 2015.10.03

HACHIJO ISLAND

IMG_3315

IMG_3318

IMG_3327

IMG_3371

IMG_3376

LOVE

Trip | 2015.10.01

FUKUOKA ASO

R0001170IMG_1849IMG_1897IMG_1822IMG_1888

福岡でステンドグラス設置

HAHAの大会サポートで阿蘇

噴火はもう収まってたけど火口の手前まで灰が降っていた

草千里は緑にもどっていたよ

糸島の二見ヶ浦、阿蘇の天空の道、すごくいい。

 

LOVE

Trip | 2015.04.18

1 2 3 NEXT